症状別ブログ

「最近よく足がつるな~」~こむら返りはなぜ起こる~

就寝中や運動中、

 

仰向けに寝てちょっと伸びをした時に、

 

急にふくらはぎがつり動けなくなって大慌て。

 

あなたもそんな経験はあるかもしれません。

 

それはいわゆる【こむら返り】です。

 

                

【こむら返り】が頻繁に起こる方は要注意!

 

【こむら返り】が頻繁に起こる方は要注意です。

 

ひどい場合には、肉離れを起こしてしまい、

 

強い痛みが数日~数週間続く場合もあります。

 

そうすると、痛みを庇った歩き方になり、

 

腰痛からぎっくり腰を起こしてしまう方もおられます。

 

そんなことにならないよう、

 

【こむら返り】は軽く考えずに早急な対処が必要です。

 

 

【こむら返り】はなぜ起こるのか?

 

【こむら返り】の原因

 

❶ふくらはぎの筋肉の柔軟性不足(筋肉が硬い)

 

❷長歩きや立ちっぱなし、過度な運動による筋肉疲労

 

❸多量に汗をかくなどの体内の水分不足やミネラルバランス(カルシウム・カリウム・マグネシウム等)の崩れ

 

❹夏場の冷房や、冬場の冷えによる血流不足

 

等が挙げられます。

 

※❶~❹が複合して起こる場合がほとんどです。

 

これらはよく言われることですので、

 

ご存知の方も多いかもしれませんね。

 

 

❸に関しては

 

水やスポーツドリンクなどで、

 

小まめに水分補給をしたり、

 

海藻類やナッツ(マグネシウムが多く含まれる)、

 

乳製品や大豆製品、

 

骨まで食べれる魚(カルシウムが多く含まれる)、

 

バナナやキウイ、イモ類(カリウムが多く含まれる)

 

等を意識的に食べるようにする。

 

 

❹に関しては

 

お風呂や足湯でしっかり温めてあげる

 

等の対処法が必要です。

 

 

問題なのは❶と❷に対してです。

 

一般的によく言われるのが、

 

ふくらはぎのストレッチやマッサージですよね。

 

ネットで検索しても、

 

ほとんどのサイトでそう書いてありますよね。

 

病院や整体の先生にも、

 

そう言われたことがあるかもしれません。

 

でもそれらはどちらかというと、

 

【こむら返り】が起きてしまった後の対処法になります。

 

その為、

 

それだけでは【こむら返り】が再び起きてしまう可能性大です。

 

それよりも、

 

【こむら返り】が起こらない身体になりたくありませんか?

 

なぜ、筋肉が硬かったり、筋肉疲労が溜まったり血流不足になったりするのか?

 

「私は身体が硬いから…」

 

「営業の仕事で1日中歩き回っているから…」

 

「販売の仕事なので1日中立ちっぱなしだから…」

 

「一日中クーラーの効いたところにいるから…」

 

なんて思っていませんか?

 

足に負荷が掛かると言われる、

 

営業の仕事、

 

販売の仕事の人、

 

全員に【こむら返り】が起こる訳ではありません。

 

あなたの周りにもいると思います。

 

「こむら返りってどんなの?私、経験ないから良くわからない」

 

なんて言われる方。

 

 

生まれつき身体が硬い方もいません(先天的な病気をお持ちの方を除く)

 

同じように立ち仕事なのに、

 

【こむら返り】が起こらない人との違いは何なのでしょう?

 

それこそが【こむら返り】の起こる原因なのです。

 

立ち仕事であなたと同じように足を使っているようでも、

 

足の使い方が全く違うのです。

 

車でも、運転の仕方1つでタイヤの減り方は全然変わりますよね。

 

それと同じで、

 

正しく足が使えれば、

 

立ち仕事でも、

 

歩くのが多い仕事でも、

 

足に負荷のかかる事が多くても、

 

足は疲れないし、もちろん【こむら返り】も起きないのです。

 

要はあなたの足の使い方が間違っているせいで、

 

立っている時、歩く時に過剰にふくらはぎに負荷が掛かり、

 

【こむら返り】が起こってしまっているという事。

 

 

身体が硬いのも、

 

子供の頃からの間違った足の使い方や歩き方のせいで、

 

無意識に身体のあちこちに力を入れて使ってしまっていて、

 

何年も、もしかしたら何十年もといった方もおられるかもしれませんね。

 

それが続いた為、

 

身体が硬いのが当たり前の状態になってしまっているんです。

 

まさかご自分の歩き方や足の使い方が間違っているなんて、

 

今まで考えた事もない方がほとんどだと思いますし、

 

正しい歩き方や、足の使い方を教えてもらったことなんてないですよね。

 

という事は、

 

歩き方、足の使い方を正せば、

 

今までと同じ時間立ち仕事をしてもこむら返りは起きなくなるし、

 

身体の柔軟性も取り戻せるという事。

 

当院で、

 

70代、80代の方でも

 

正しい歩き方、足の使い方を身に付けて、

 

「趣味の山登りを再開できました!」

 

「昨日、京都に遊びに行ってあちこち歩き回って、万歩計を見たら2万歩を越えてましたが、筋肉痛にもこむら返りにもならなかったです!」

 

なんてお喜びの声を多数いただいています。

 

今からでも全然遅くありません。

 

正しい歩き方、足の使い方を身に付けて、

 

足の不調知らずの身体を手に入れませんか?

 

ぜひ1度体感してみて下さい。

 

 

ご予約・お問合せ・ご相談は下記までお気軽に!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

0721-62-6662(受付時間中はタップで電話出来ます!)

 

LINE@でもご予約・お問合せ・ご相談受け付けています(24時間受付可能です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加

 

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。