外反母趾

【外反母趾・足裏のタコ】ゆるかかと歩きをYouTubeで実践してみたが上手くいかず、当院へお越しになり仕事復帰出来た方(50代 会社員 堺市北区)

 

【外反母趾】【足裏のタコ】【膝痛】【足のしびれ】が改善し、仕事復帰出来た方です。

 

さらに、腰痛・股関節痛・足の冷え・むくみもあり、とてもお辛そうな状態でした。

 

その痛みなどの症状だけでなく、足指の角度や、足の横幅も変わり、

 

『来月から仕事復帰、出来ます!』

 

と、とても喜んでいただけた、改善までのストーリーです。

 

 

【外反母趾】をはじめとする足のお悩みをお持ちの方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

ご来院までの経過

Tさんは20年以上前から、腰痛や膝痛、足のむくみや冷えで等でお悩みでした。

 

2年ほど前から、足裏のタコが痛み始め、外反母趾も気になりはじめました。

 

最近では、デスクワーク中に両足が痺れはじめ、上記症状もますます悪化してきました。

 

「このままではマズイ…」と、整骨院へ通いましたが全く良くならないまま…。

 

そうしている間に、日常生活やお仕事にも支障が出てきてしまい、休職しないといけない状態になってしまいました…。

 

「どうにかしないと…」

 

とYouTubeで役立ちそうな情報を探しているところへ、

中島武氏監修の【足脚改善チャンネル】をみつけました。

 

  • 外反母趾や魚の目、タコが出来るメカニズム
  • 一般的に外反母趾に良いと言われている事の間違い
  • なぜ整骨院や病院に行っても腰痛や肩こりが治らないのか
  • サポーターやテーピング、グーパー運動を続けていると外反母趾が悪化する理由
  • 外反母趾になる本当の原因
  • どうすれば外反母趾が治るのか?

 

等などの説明にとても納得がいき、その動画を参考に【ゆるかかと歩き】をしばらくやってみました。

 

しかし、上手くいかず足が痛くなり、足の痺れも増してしまい…。

 

でも動画の中での説明には納得したので

 

「実際に指導してもらわないと無理だ!」

 

と大阪府堺市北区からお越しくださいました。

 

 

初診時の足の状態(外反母趾の角度・横幅・ウィズ)

 

2023_5_30 左足 右足
外反母趾の親指の親指の角度 23.0° 25.5°
内反母趾の小指の角度 24.8° 23.6°
足の横幅 10.5cm 10.7cm
ウィズサイズ 4E 4E

 

ウィズサイズとは、JIS(日本工業規格)が定めたの足囲サイズのこと

初診時の主訴

【中程度の外反母趾】

左:23.0°

右:25.5°

 

【重度の内反小趾】

左:24.8°

右:23.6°

 

 

  • 足裏のタコ(歩行時、痛みあり)
  • 足のむくみ
  • 足の冷え
  • 足の親指の爪が黒っぽくなる
  • 膝痛
  • 腰痛
  • 股関節痛
  • 肩こり
  • こむら返り
  • 足の痺れ

 

等など、とてもたくさんの症状でお困りでした…

 

 

症状の経過

 

Tさんは仕事復帰やまた旅行に行って楽しむことを目標に

大阪府堺市北区から電車とバスを乗り継いでご通院頂きました。

 

その後、治療を重ね

 

治療期間:約3.5か月

通院回数:10回

 

後に測定すると、足の状態は下記のように変化しました。

After(外反母趾の角度・横幅・ウィズ)

2023_9_21 左足 右足
外反母趾の親指の親指の角度 14.4° 16.3°
内反母趾の小指の角度 20.1° 17.5°
足の横幅 10.0cm 10.2cm
ウィズサイズ E 2E

ウィズサイズとは、JIS(日本工業規格)が定めたの足囲サイズのこと

 

足裏のタコの痛み、膝痛、股関節痛・腰痛・足の痺れ等の、とてもお困りだった症状がなくなったのはもちろん

 

外反母趾・内反小趾の角度もウィズ(足の横幅)も減少しました。

※下記、ビフォアーアフター画像を参照

 

心配されていた仕事復帰も出来、旅行の計画も立てられているそうです。

 

 

After(外反母趾・内反小趾の数値での変化)

 

 

2023_09_21 左足 右足
外反母趾の親指の親指の角度 23.0°➡14.4°△8.6° 25.5°16.3°△9.2°
内反母趾の小指の角度 24.8°20.1°4.7° 23.6°17.5°△6.1°
足の横幅 10.5cm10.0cm

△3㎜

10.7cm➡10.2cm

△4㎜

ウィズサイズ 2EE △2サイズ E➡2E △2サイズ

 

 

『痛みなどの症状だけでなく、外反母趾の角度や足の横幅迄まで変わるなんてビックリです。

とても心配していた仕事復帰も出来ました。

また旅行も楽しめそうです。もっと良くなるように引き続き頑張ります!』

 

と大変喜んで頂きました。

 

ご感想

 

ちなみにですが、

Tさんは当院へお越しになる前に、

中島武氏監修のYouTube動画【足脚改善チャンネル】を参考にゆるかかと歩き】を実践したり、

動画中で解説しているおススメのシューズも、既に購入されていました。

 

ゆるかかと歩きを実践されたけど上手くいかずお越しになられましたが、

購入されたシューズも実際に履いた状態で確認するとサイズが大きく…

 

「動画だけでは私に合っているのかとか、詳細まで分からないので間違ったことをやってしまているところもありました。

これは教えてもらわないと正確には出来ないですね。来させて頂いてホント、良かったです」

 

と仰っていました。

 

同じように中島武氏監修のYouTube動画【足脚改善チャンネル】をみて下記のように仰ってお越しになる方もとても多いです。

 

  • 「実際にやってみたけど上手くいかなかった」
  • 「やってみたら痛みは軽減したけど、本当に合っているかどうか分からない」
  • 「理論は納得できるのだけど、痛みが増してしまった」

 

ゆるかかと歩きをお伝えした後には、

 

『先生、分かったつもりになっていたけど、実際に教えてもらわないとYouTubeだけでは正確には分からないです。』

『YouTubeだけでやろうとせずにもっと早く来たら良かったです』

 

と仰っています。

 

もちろん呑み込みの早い方は、YouTube動画を実践して痛みが軽減される方もおられます。

 

しかし、外反母趾や内反小趾の変形の角度や、足の横幅の減少など、足の形まで根本的に変えてしまうには、YouTube動画だけでは難しいんです。

 

ゆるかかと歩きを正確に習得する場合には、個別のクセや状態に細かく対応する必要があるからです。

 

痛みが軽減したり消失しても、外反母趾の角度や、足の横幅等、足の形まで根本的に改善しないと、いずれ再発したり、また進行していきます。

 

 

外反母趾を始めとする足のお悩みを根本的に本気で治したい方は、

先延ばしにせず、1日でも早くご相談下さい。

 

あなたの外反母趾や足のお悩みの本当の原因と治し方をお伝えします。

まずはそこからです!

ご予約・お問合せ・ご相談は下記より


    「私でも治りますか?」「痛みはないですが、見てもらえますか?」などのご相談は、LINEで無料で承り中(24時間365日)ご相談お待ちしております。
    ↓ ↓ ↓
    友だち追加

    ↓もう足チェックの予約をする方は、こちらから

    ご予約いただいた方には、

    どうすれば外反母趾が改善し楽に歩けるようになるかを見える化した現在の足の状態
    どうすれば外反母趾が改善し、楽に歩けるようになるかを見える化した現在の足の状態を「プリントアウト」した説明書をプレゼント!
    を「プリントアウト」してプレゼント。

    ↑コレきっと改善のお役に立ちます。

    さらに、「今すぐ」希望日を

    • このページか

    • LINE

     

    で教えて頂いた方限定で、

    正しい靴の選び方マニュアル(1枚・非売品)
    外反母趾を悪化させない靴の選び方
    をプレゼント。

    迷ったら希望日を早めに連絡が、お得です。


     


    ※シフトの関係などで、かなり先でも大丈夫です。


    午前(08:00~12:00)午後(13:00~17:00)夜(17:00~19:00)
    ※時間帯の調整は可能です。


    \一緒に治しましょう/


    電話予約も大丈夫です。お気軽に電話ください
    (月~土の08:00より応対)


    このページに戻れるよう、とりあえず「お友達登録」をお勧めします。
    友だち追加

    ※足チェック料金の1980円(税込)は、毎月・先着10名様までの特別料金です。なるべくお早めに。

    ※4月分の先着10名は、もうすぐ終了です。迷わずお早めに。

    ※キャンセル待ちも可能ですので、まずはご希望の日を教えてください。

    ※1か月待ちになることもあります。ご希望日時をお早めにご連絡下さい。

    LINE、お電話ではこちら

    LINE@でもご予約・お問合せ・ご相談受け付けています(24時間受付可能です)

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    友だち追加

     

    0721-62-6662(受付時間中はタップで電話出来ます!)