外反母趾

外反母趾・腰痛が改善し「仕事が続けられなくなるかもしれない…」という不安がなくなった方(大阪府河内長野市 インストラクター)

 

ご来院までの経緯

 

W.Kさんは、スポーツインストラクターのお仕事で

プールでのアクアビクス

休日にはマラソンに参加したり、月に2回はゴルフにも行かれる位、

身体を動かすのがお好きな方です。

 

約10年位前にヘルニアによる

腰痛と足の痺れで日常生活に支障が出るほどになり

手術をされたそうです。

 

ある程度症状は治まっていたそうですが

以前から痛みを感じていなかった外反母趾が、

歩く時だけではなく、じっとしていても痛むようになってきて

それに伴い、腰痛や膝の痛みの症状まで出てきました。

 

「このままでは仕事もゴルフも出来なくなる…」

 

と、とても不安なお気持ちで、当院へご来院頂きました。

初診時の主訴

 

外反母趾の角度は、

 

左足:28.5°(中程度)

右足:35.2°(重度)

 

の状態でした

 

歩く時はもちろん、

じっとしている時にも、

外反母趾の親指に痛みを感じておられました。

 

10年前の腰椎椎間板ヘルニアの手術後、

腰痛と軽度の下肢の痺れ感が残ったままで、

大変お困りなご様子でした。

初診時の足の状態(足圧分布)

①浮指

左足:4趾、5趾に体重が掛かっていない

右足:足指全てに体重が掛かっていない

 

足の指が接地していない為、

歩く時に不安定になり過度に踏みしめるような使い方になっている。

 

左足に関しては、4趾、5趾に体重が掛かっていないが

親指側(足の内側)に過度な負荷が掛かっている。

②偏平足

土踏まず(足のアーチ)がなくなり接地してしまっている。

その為、足の内側(親指側)に過度な負荷が掛かり続けている。

 

初診時の足の状態(外反母趾の角度・横幅・ウィズ)

2021.06.30 左足 右足
外反母趾の親指の角度 28.5° 35.2°
足の横幅 9.8cm 9.8cm
ウィズサイズ 3E 3E

ウィズサイズとは、JIS(日本工業規格)が定めたの足囲サイズのこと

 

浮指偏平足に加え、

腰椎椎間板ヘルニアの手術後の後遺症による

下肢の痺れや感覚異常のせいで、

 

足元が不安定になり、それを安定させる為に

足の指や、足の裏で

過度に踏みしめるような使い方になっていた為、

 

特に足の親指側に負荷が掛かり続け、

外反母趾もかなり進み、

じっとしていても痛む程に炎症が起きてしまっていました。

症状の経過

W.Kさんは、大阪府河内長野市から

外反母趾・腰椎椎間板ヘルニアによる下肢の痺れ、腰痛、膝痛

を治す為ご来院頂き、

とても前向きに頑張って頂きました。

 

歩行時の外反母趾の痛みや、じっとしている時の痛みは、

4回目のご来院時にはほとんど感じなくなっておられました。

 

痛みが無くなっただけでは完治とは言えません。

 

インストラクターとしての仕事やゴルフも今まで通り楽しめるよう、

外反母趾の親指の角度や、足の横幅も変わるまで

引き続き頑張って頂きました。

 

そうして、約4.5か月後の来院時に計測すると

足の状態は下記のように変化しました。

After(外反母趾の角度・横幅・ウィズ)

After(数値での変化)

2021.06.30 左足 右足
外反母趾の親指の角度 28.5° 35.2°
足の横幅 9.8cm 9.8cm
ウィズサイズ 3E 3E

⇩⇩⇩⇩⇩

2021.11.08 左足 右足
外反母趾の親指の角度 28.5°20.8° △7.7° 35.2°22.8° △12.4°
足の横幅 9.9cm➡9.7cm △2mm 9.9cm➡9.7cm △2mm
ウィズサイズ 3E➡EE 1サイズダウン 3E➡EE 1サイズダウン

ウィズサイズとは、JIS(日本工業規格)が定めたの足囲サイズのこと

通院期間:約4.5ヶ月

通院回数:10回

 

外反母趾の痛みが無くなったのはもちろん。

外反母趾、足の横幅、ウィズも大きく変わりました。

 

合わせて、

腰椎椎間板ヘルニアによる、腰痛や足の痺れ、膝痛

も改善したことも大変喜んでいただきました。

 

『インストラクターの仕事もゴルフもマラソンもしっかり楽しめます!』

と笑顔で仰っていました。

ご感想

あなたは、足の問題や体の症状で

やりたいことが出来なかったり、

我慢したりしていませんか?

 

外反母趾を始めとする足の問題を解決すれば、

またそれらが楽しめるようになるかもしれませんよ!

 

『私の長年の外反母趾は治る?』

『整形外科に行って手術しか治す方法はないですよ』と言われました…

『サポーターや外反母趾専用の靴を使っても全然良くなりません…』

 

という方は、ぜひ一度トライアルコースを受けてみて下さい。

 

フットルックという専用の機器を使用して

  • 現在の足の状態
  • 現在の姿勢や身体の歪みの状態

をお伝えし

  • なぜ外反母趾になったのか(メカニズム)
  • 外反母趾に関する間違った常識
  • 改善するのかどうか?
  • どうやって改善させるのか?
  • どの程度まで改善するか?
  • それに掛る期間や費用

 

まで、分かるようにお伝えします。

お気軽にご相談下さい。明るい未来が待っていますよ!

 

ご予約・お問合せ・ご相談は下記までお気軽に!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

 

0721-62-6662(受付時間中はタップで電話出来ます!)

 

LINE@でもご予約・お問合せ・ご相談受け付けています(24時間受付可能です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加

 

 

ご予約・お問合せ・ご相談は下記より





    午前(8:00~12:00)午後(13:00~17:00)夜(17:00~19:00)

    LINE、お電話ではこちら

    LINE@でもご予約・お問合せ・ご相談受け付けています(24時間受付可能です)

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    友だち追加

     

    0721-62-6662(受付時間中はタップで電話出来ます!)