多くの足の病気の黒幕の秘密

多くの足の病気の黒幕 【オーバープロネーション(過剰回内)】

 

・外反母趾

・偏平足

・足底筋膜炎(かかとの痛み)

・アキレス腱炎

・O脚

 

足の痛みや疾患でお悩みの方はとても多いですよね。

 

ひょっとするとあなたもそのうちの1人かもしれません。

 

あまり聞きなれない言葉かもわかりませんが、

 

【オーバープロネーション(過剰回内)】

 

が足の疾患やお悩みの黒幕になっていると言っても言い過ぎではありません。

 

上記に挙げた足の疾患の他には、

 

・足が疲れやすい

・むくむ

・冷える

女性が普段よく感じる症状も

 

【オーバープロネーション(過剰回内)】が原因となっている可能性がとても高いです。

 

足の疾患だけでなく

 

腰痛・肩こり・姿勢の悪さにも【オーバープロネーション(過剰回内)】は大きく関わっています。

 

 

【オーバープロネーション(過剰回内)とは?】

 

オーバープロネーション(過剰回内)とは

 

足首が内に倒れ、かかとの骨が外に滑ってしまっている状態を言います(下記右の図)

 

 

その状態の方のほとんどは、立ったまま確認すると膝のお皿の向きがつま先より内側を向いてしまっています。

 

しかしそれが100%悪いことなのかというとそうではなくて、

 

正常な状態の方でも、歩行動作の中で、着地の瞬間だけはその状態になります(下記1番左)

 

しかし着地の瞬間だけでなく歩いている間、

 

ずっとオーバープロネーション(過剰回内)になってしまっていることが、

 

足・膝・股関節~全身にまで過剰な負荷を掛けてしまっているんです。

 

 

 

【オーバープロネーション(過剰回内)が原因で起こる症状】

 

代表的な足の疾患として挙げてみると、

 

・外反母趾

・内反小趾

・偏平足

・足底筋膜炎(かかとの痛み)

・O脚

・X脚

・浮指

・アキレス腱炎

・シンスプリント(すねの痛み)

・ランナーズニー(膝の痛み)

・モートン病(足の指の中指と薬指の間の痛み)

・ハンマートゥ

 

上記疾患以外でも、身近なお悩みとしては

 

・足がむくみやすい

・足が冷えやすい

・足が疲れやすい

・太ももが太くなる

・お尻が横に広がって垂れる

・お腹がでてくる(ポッコリおなか)

・反り腰

・巻き肩

・猫背

 

等もオーバープロネーション(過剰回内)が原因になっていることが非常に多いです。

 

しかし、オーバープロネーション(過剰回内)だからといって、

 

上記全ての疾患や症状が起こる訳ではなくて、

 

身体の使い方のクセや生活環境などにより、

 

人それぞれ引き起こされる症状が異なります。

 

ということは、オーバープロネーション(過剰回内)を改善できれば、

 

先ほど挙げた足の疾患が改善するのはもちろんですが、

 

上記に挙げたような、疾患ではないがよくある身近な症状の改善にも繋がります。

 

という事は、上記の疾患・症状を根本改善しようと思えば、

 

オーバープロネーション(過剰回内)を改善しない限り難しいという事がお分かりになるのではないでしょうか?

 

人間は2本足で立ったり、歩いたり活動する為、土台である足に問題があると、それより上に悪影響が出るのは当たり前ですよね。

 

 

【どうすればオーバープロネーション(過剰回内)は改善するの?】

 

このように足だけでなく、身体全体の問題の原因になってしまっている

 

オーバープロネーション(過剰回内)ですが、

 

どうすれば改善できるのでしょうか?

 

足の使い方や、歩き方の問題でそうなってしまっているので、

 

南花台田辺整体院では立ち方・歩き方の改善がメインになります。

 

比較的症状が軽い方であれば、歩き方を正すだけですぐに改善してしまう方もおられます。

 

多くの場合は長年かけてそうなってしまっているので、

 

姿勢や全身のバランスを整える整体も並行して行うと効率よく根本治癒に向かいます。

 

足の疾患や症状でお悩みの方、まずはお身体の状態の現状把握からです。

 

当院でしっかり分析し、ご理解いただけるようお伝えさせていただきます。

 

ぜひ、南花台田辺整体院にご相談ください。