改善例

痛かった外反母趾の改善例

痛かった外反母趾の改善例

大阪府 河内長野市にお住いで、

外反母趾の痛みでお困りの女子高生のK.Sちゃんの改善例です。

 

まずはご感想から

 

 

 

 

小学生から本格的にバトントワリングをやっていて

外反母趾に気づいたのは中学生3年生の頃。

 

練習後に足の親指に痛みを感じだしたそうです。

 

高校もバトントワリングの強豪校に進学し、練習は益々ハードに。

 

練習後の痛みはさらに強くなり、親指の関節が真っ赤に腫れてしまうように…。

それでも、試合も控えているし、練習を休むわけにもいかず…。

段々と外反母趾の親指の角度もひどく曲がってきたように感じて、当院にご来院されました。

 

初診時の状態

【右足】

外反母趾 26.9°

内反小趾 10.7°

 

【左足】

外反母趾 26.1°

内反小趾 10.7°

 

両足共、25°を越えていますので、

中程度の外反母趾という分類になります。

 

まだ17歳という年齢から考えると、少しひどい状態です。

 

また、

痛みは外反母趾の親指にしか感じていなかったので、

全く気にしておられなかったですが、

両足共、軽度の内反小趾の問題もありました。

 

【外反母趾】及び【内反小趾】の改善の為に、

当院での治療をスタートされました。

 

来院3回目には痛みを感じなくなったのですが、

練習や試合が続き、

来院間隔があいてしまい

少し痛みがぶり返してしまう事も…。

 

でも、さすがは強豪校のバトントワリング部で鍛えられています。

へこたれず、外反母趾を良くしたいとの一心で頑張ってくれました。

 

その結果

 

 

【右足】

外反母趾 26.9°➡18.9°(8°減)

内反小趾 10.7°➡4.3°(6.4°減)

 

【左足】

外反母趾 26.1°➡18.7°(7.4°減)

内反小趾 10.7°➡4.3°(6.4°減)

 

にまで改善しました(期間6ヵ月間 通院回数10回)

『今まで感じていた痛みが完全に消えました。普段歩く時に不快感を感じなくなりました。外反母趾と内反小趾の角度も変わってびっくりしました。』

 

正しく歩けるようになり

外反母趾の痛みは全く感じなくなり

外反母趾の親指の角度も改善し、当院を卒業されましたが、

それを継続していただけると、

まだまだ親指の角度の改善は期待できますので、

気を抜かずに頑張ってくださいね!

分からなくなったり、何かありましたらいつでもご連絡くださいね。

 

 

外反母趾をはじめとする足の裏の痛みや、足底筋膜炎、タコ、魚の目等でお困りの方、

当院にお任せください。

 

 

 

ご予約・お問合せ・ご相談は下記までお気軽に!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

0721-62-6662(受付時間中はタップで電話出来ます!)

 

LINE@でもご予約・お問合せ・ご相談受け付けています(24時間受付可能です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加

 

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。