内反小趾

足の指が重なりはじめ、慌ててお越しになった45°を超える重度の外反母趾の改善例(大阪府河内長野市 教師)

ご来院までの経過

 

Tさんは、高校生の頃からずっと

外反母趾や足裏のタコでとてもお困りでした。

 

出来るだけ痛まないようにと

横幅の広いゆったりとした靴を

選んで履くようになっていました。

 

頸椎、腰椎の椎間板ヘルニアも患っておられ、

今まで整骨院、整体院、整形外科と通院されましたが、

足裏のタコも外反母趾は治る事は無く、

親指の角度は段々と増してきました。

 

最近になり、足の指が重なりはじめ、

『これはマズイ…』

と慌ててお越しになりました。

初診時の足の状態(足の圧力)

【問題点】

静止して立った時に、
浮き指に加え前足部(足の前半分)にも体重が掛かっておらず
とても不安定な状態です。
地に足のついていない状態ですね。
そんな状態で歩いたり、お仕事で走り回ったりする際に
少しでも安定させようと、
必要以上に、
足指や前足部(足の前半分)で踏みしめる足の使い方になっている
ことが考えられます。
その結果、
足裏のタコが出来、
同じように足の親指や小指にも過度に力が入り続け、
外反母趾・内反小趾になってしまっていました。

初診時の足の状態(外反母趾の角度・横幅・ウィズ)

 


2021.8.11 左足 右足
外反母趾の親指の角度 37.3° 47.1°
内反母趾の小指の角度 17.6° 15.7°
足の横幅 10.4cm 10.4cm
ウィズサイズ 範囲外大 範囲外大

 

ウィズサイズとは、JIS(日本工業規格)が定めたの足囲サイズのこと

※範囲外大とは横幅が広く、基準に当てはまらないということ

初診時の主訴

足の親指の角度は、

 

左足:37.3°

右足:47.1°

重度の外反母趾

 

の状態で

足指が重なりはじめていました。

 

決して良い状態ではありません…。

 

足の小指の角度は

17.6°、右15.7°

中程度の内反小趾です。

 

学校の先生で、

早足で歩いたり、走り回る事の多い生活をされているそうです。

症状の経過

Tさんは大阪府河内長野市から

足裏のタコ・外反母趾・内反小趾を治したい一心で、

ご通院頂きました。

 

その後、治療を重ね

治療期間:約5か月

通院回数:10回

に測定すると、足の状態は下記のように変化しました。

After(外反母趾の角度・横幅・ウィズ)

 

After(数値での変化)

2021.8.11 左足 右足
外反母趾の親指の角度 37.3° 47.1°
内反母趾の小指の角度 17.6° 15.7°
足の横幅 10.4cm 10.4cm
ウィズサイズ 範囲外大 範囲外大

⇩⇩⇩⇩⇩

2022.1.11 左足 右足
外反母趾の親指の角度 37.328.5° △8.8° 47.1°34.4° △12.7°
内反母趾の小指の角度 17.6°12.7° 4.9° 15.7°12.5° △3.2°
足の横幅 10.4cm9.9cm5mm 10.4cm10.0cm△4mm
ウィズサイズ 範囲外大➡3E

2サイズダウン

範囲外大4E 

1サイズダウン


ウィズサイズとは、JIS(日本工業規格)が定めたの足囲サイズのこと

※範囲外大とは横幅が広く、基準に当てはまらないということ

 

とてもお困りだった足裏のタコ・外反母趾の痛みが無くなったのはもちろん、

外反母趾・内反小趾の角度、足の横幅、ウィズも大きく変わりました。

治療期間:約5か月

通院回数:10回

『止めていたパンプスも履けるようになりました!』

 

『ヘルニアや肩こりもよくなっています!足の治療で通ったのになぜ?』

 

と喜んでいただきました。

外反母趾とは進行性の疾患です。

放っておくとどんどん親指の角度は増していきます。

 

それをそのままにしておくと、足の指が重なりはじめ

最終的には親指が隣の指に乗りあげてしまいます。

 

その状態で病院へ行くと

『指の関節が脱臼しています』

と診断を受ける事がほとんどです。

 

指の関節が脱臼して重なってしまった状態を治したければ

手術も考えなくてはいけなくなっています。

 

『あと半年早く来ていただいていたら、手術しなくても済んだのに…』

 

というような方も大勢お越しになります。

 

ということは、

外反母趾が軽度に近ければ

治りやすいし、治療期間や回数も少なく済みます。

 

逆に、

重度に近づけば近づく程、

治りにくくなったり、治療期間が長引いたり、通院回数が増えやすい

といえます。

 

『外反母趾だけど痛みはないからまだ大丈夫』

 

と思っていませんか?

そうしている間にも進行してしまいます。

 

気になっている方は、1日でも早くご相談下さい。

明るい未来が待っていますよ!

ご予約・お問合せ・ご相談は下記より





    午前(8:00~12:00)午後(13:00~17:00)夜(17:00~19:00)

    LINE、お電話ではこちら

    LINE@でもご予約・お問合せ・ご相談受け付けています(24時間受付可能です)

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    友だち追加

     

    0721-62-6662(受付時間中はタップで電話出来ます!)